20150628

以前、飯窪さんがブログでAMDアワードの後に食べたと言っていた西新宿の風雲児に行ってきました。

いつもは店の中にも外にも行列が出来ていて諦めるのですが、今日は雨のせいか5分ほど待って座れました。雨の日は狙い目です。

お店の場所は演劇女子部 S/mileage’s JUKEBOX MUSICAL 『SMILE FANTASY』の公演が行われた全労済ホールスペース・ゼロの目と鼻の先なので、アンジュルムファンにはわかりやすいと思いますが、そうでない方は新宿のルミネ側の改札を出て甲州街道を西に5分ほど歩いて、カレーうどんの仙吉の角を左に曲がった辺りにあります。

風雲児ではいつも人気のつけ麺を食べるのですが、今日はラーメン750円を食べてみました。大盛り無料なので男性には大盛がおすすめです。

一口食べてつけ麺とは麺もスープも全然違うことがわかりました。つけ麺に比べて麺は細めです。スープは天下一品のこっさり(こってり+あっさり)に似た感じで、濃厚だですがドロドロほどではないという感じで、麺によく絡みます。それでいて麺にコシがあって、しっかりとした味があるので、天下一品より美味しいです。トッピングはチャーシュー一枚とネギとメンマ。メンマが気持ち多めに入っているのが嬉しいです。

つけ麺を食べに来た飯窪さんと鉢合わせるかもしれない西新宿の風雲児、おすすめです。