目次

デザイナー歴20年のwotat.work管理人がバースデーTシャツからツアーTシャツなど2015年上半期に販売されたハロプロのTシャツを、デザイン面から独断と偏見で勝手にランク付けします。異論は大歓迎ですが、苦情は受け付けませんのであしからずw

2015年上半期ハロプロヲタTシャツランキングベスト10

まずはベスト10からカウントダウン!

10位:Juice=Juice LIVE MISSION 220 ~Code1→Begin to Run~ ソロTシャツ

どことなく「藤本美貴 FIRST LIVE TOUR 2003 SPRING ~MIKI(1)~」のツアーTシャツを彷彿させるデザインです。左胸に「J=J」と入ったエンブレム、右胸と背中にナンバリングが入っています。シンプルで嫌いではないですが、ライブハウスのステージからでは胸まで見えないと思うので、やはりシャツの色を白にしてしまうのは残念ですね。右胸のナンバーは正直蛇足です。

9位:Juice=Juice LIVE MISSION 220 ~Code1→Begin to Run~ ツアーTシャツ


フリーの素材を組み合わせてデザインした雰囲気は若干感じますが、「Ça va ? Ça va ?(サヴァサヴァ)」衣装のボーダー、ストライプ、引いてはJuice=Juiceの小洒落たイメージと上手くマッチしていて、好印象なクールハローです。少なくともすべってませんね。

8位:「モーニング娘。’15「青春小僧が泣いている/夕暮れは雨上がり/イマココカラ」発売記念イベント 青春小僧が泣いている Tシャツ


「青春小僧が泣いている/夕暮れは雨上がり/イマココカラ」初回生産限定盤Aのジャケットの黒い円をシャツの左腹部にレイアウトした、シンプルで飽きのこないデザインです。このデザインでメンバーカラーのシャツで販売したら良かったんじゃないかと想います。

7位:Juice=Juice 6thシングル発売記念イベント イベントTシャツ


Juice=Juiceのグループの色はこの水色のイメージが定着しつつあるでしょうか?胸元に「J=J」と大きくタイポグラフがレイアウトしてあって、一見するとアイドルグループのTシャツとは分からないクールハローなデザインで、普段でも十分着られる一着です。

6位:Hello! Project ひなフェス2015 アンジュルム Tシャツ


個人的にアンジュルムのロゴは、こっちのほうが良いんじゃないかと思ったので、トップ10に入れました。Vネックで胸元にシンプルなロゴが入っているだけなので、大人の男性も十分着られるのがポイント高いです。

5位:「モーニング娘。’15コンサートツアー春 ~ GRADATION ~ ソロTシャツ


胸元に大きく期を表した数字をレイアウトし、シャツ自体にメンバーカラーを採用。そして、小さな白いドットがグランジ風に散りばめられています。凝ったデザインではないですが、これはなかなかよく考えられたデザインだなと感じました。研修生Tシャツにも通じるものがあります。

4位:Berryz工房祭り 嗣永桃子バースデーTシャツ


シルエットを一目見れば分かる本人の強いキャラクターあってこそのデザインですが、背面の横から覗くようにレイアウトされた「許してニャン」のイラストがバランスが良くて好きです。

3位:Berryz工房ラストコンサート2015 Berryz工房行くべぇ~! 公演記念Tシャツ


背面のデザインに愛を感じる一着で好きです。間違ってもフリー素材を寄せ集めて作ったデザインではありませんね。残念なのは全面胸元のタイポグラフが思い切りダサいことです。遊び心とかそういう言葉で形容しがたいくらいに、これは滑ってます。

2位:Berryz工房「ロマンスを語って/永久の歌」発売記念イベント ロマンスを語って Tシャツ


一見、あれ?PerfumeのツアーTシャツ?と思ってしまいました。Berryz工房らしさはあまり出ていないかもしれませんが、配色バランスが凄くいいですね。graniphなんかで見かけたら手にとってしまうと思います。

1位:Berryz工房ラストコンサート2015 Berryz工房行くべぇ~! ソロTシャツ


前面には名前と手書きのサイン、背面には手形。そしてメンバーカラーのシャツ。これは愛を感じます。作り手の意志を感じると同時に、ファンが喜んで買ったんじゃないかというのが想像できます。記念になる一着ですね。

2015年上半期ハロプロヲタTシャツランキングワースト5

続けてワースト5をカウントダウン!

5位:℃-uteコンサートツアー2015春~The Future Departure~ ツアーTシャツ


実際はどうか分かりませんが、飛行船の青図のようなイラストがフリーの素材感を感じます。一見凝ったデザインに見えますが、そのせいで安っぽさがあります。「Departure」にかけて飛行船なのでしょうけど、それなら飛び立つ感を出すために船首を上向きにするとか、雲っぽいものをレイアウトしてみるとかしてみても良かったのかなと思います。

4位:アンジュルム STARTING LIVE TOUR SPECIAL @日本武道館『大器晩成』 中西香菜/室田瑞希/佐々木莉佳子バースデーTシャツ


一見して、思わず「これはひどい」と口をついてしまったデザインです。胸元に年齢を表す数字を四角形で囲っただけの手抜きデザインだけでも、やっつけ感が半端なく出ているのに、3人同じデザインというのは、メンバーへの愛も感じませんし、ファンも舐められてるとしか思えません。

3位:Hello! Project ひなフェス2015Tシャツ


このTシャツを買った被害者は殆どいないと思うので、どうでも良いといえば良いのですが、初めから売る気の無いのがよく現れたデザインで、コストを全くかけていないのが見て取れますね。

2位:モーニング娘。’15コンサートツアー春 ~ GRADATION ~ 羽賀朱音バースデーTシャツ


「え?羽=WING?」と思わず声に出して突っ込みたくなります。デザインはともかく、言葉のチョイスが疑問です。羽賀本人のアイデアを採用した結果なのでしょうか?せめて「Feather」にして欲しかったものです。

1位:>モーニング娘。’15コンサートツアー春 ~ GRADATION ~ 佐藤優樹バースデーTシャツ


これは正直目を疑いました。このデザイン3分で作れますよ。アイデアのパターンも出してないんじゃないでしょうか?GRADATIONのソロTシャツと一見すると似てるようにも感じますが、こちらにはデザイナーの存在を感じません。僕の推しのバースデーTシャツがこれなら、推しには申し訳ないですが絶対に買いませんね。